Joyeux Noe¨l
d0051304_175863.jpg
遅くなってしまいましたが、クリスマスの写真を。Twitter全盛の今、ブログを書いているのは私くらいのものかも……と思いながらも更新。
今年は昨年訪れて以来(Click!)、特別で大切な場所になった夙川カトリック教会のクリスマスミサへ行ってきました。想像通り、それはそれは素敵でした。エントランスに大きなリースが飾られ、キャンドルスタンドもひいらぎやリボンでアレンジされていて、クリスマスムードいっぱい。



d0051304_1753457.jpg
クリスマスには、たいていどこの教会でも、ベツレヘムの馬小屋で生まれたキリストの誕生シーンをジオラマで再現しているのですが、夙川のそれは背景に星がきらめく夜空や天使が描かれていたり、奥行きがあってとっても素敵。中央に生まれたばかりのキリストがいて、小さな彼をのぞき込むようにマリアとヨゼフ、周りに羊飼いやお祝いにかけつけた東方の博士たちがいます。

そういえば、高校もミッションスクールだったので毎年、クリスマスには演劇部がこのシーンを演じていたものでした。中でもいちばんうらやましかったのは、足首まである白いロングドレスに、1.5メートルはある巨大な羽根をランドセルのように背負ってさっそうと登場する天使の役。本物の鳥の羽を使っていて、(毎年使っているので、かなり古びてはいるのですが)すごくよくできた羽根だったんですよね……(笑)。

d0051304_16391228.jpg
ステンドグラスはやっぱり夜のほうが映えます。この後、洋菓子店『エルベラン』をのぞき、夙川で晩ごはんを食べるつもりだったのですが、何のリサーチも予約もしていなかったので寒い中お店を探してうろうろ。お腹が空きすぎてもう何でもいい!とあきらめかけた頃に、ようやくぶじおいしいステークフリットにありつけました。
今年ももう終わり。まだまだ打ち合わせがあったり、年をまたぐ仕事もあったりと慌ただしく、全然年の瀬という感じがしないのですが、残りの2010年を一日一日、大切に過ごしていきたいと思います。
[PR]
by interlineaire | 2010-12-26 16:39 | Comments(2)
Commented by コビトカバ at 2011-01-04 18:55 x
明けましておめでとうございます。
クリスマス素敵~私はケーキだけクリスマス気分でした。
教会、一度行っていたいですねぇ信仰は違うのですが、大丈夫かな?
ジョア子さん、かわゆす!!美人さんですねぇ
猫は冬になるとモフモフ度が上がるので可愛さも倍増ですよね。
今年も笑顔でいっぱいとなりますように・・。
どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by interlineaire at 2011-01-08 20:17
あけましておめでとうございます。
あっというまに2011年も1週間。。早いですね。
教会、雰囲気だけ味わいたい!っていう人もたくさんいるので
誰が行っても全然大丈夫ですよ〜ぜひぜひ。
ジョア子さんはすっかり東京の女(『月曜日のユカ』風?)になっていました。ほんと、冬の猫はコロコロしてて可愛さ倍増ですよね。
<< 美しい日々のために 家の美は心の美をつくる >>