<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
喫茶大阪
d0051304_23112042.jpg
暑中お見舞い申し上げます。なかなか更新できなくてごめんなさい。特に忙しいわけでもなかったのですが、なかなか気持ちがブログに向かわず……いつのまにか、アイスコーヒーがおいしい季節になっていました。

これは某百貨店の古書市で見つけた、『喫茶大阪』(昭和41年・大阪喫茶店連盟発行)。フリーペーパー『甘苦一滴』をほうふつとさせる1色刷りで、大阪の喫茶店情報が中心ですが、『珈琲と喫茶店を語る』という座談会には、大好きな京都の『フランソワ喫茶室』の創業者、立野正一さんも参加。

この頃、コーヒーの味は外国人の多い神戸が、京都や大阪を一歩リードしていたようで、大阪でお店を出すにもまずは神戸で修行してから……という風潮があったもよう。ほか、東京の『らんぶる』でシャンパングラスに入って出てきたというコールコーヒーのことなど、当時の珈琲事情がよくわかる資料としても貴重な一冊です。

「コーヒーを呑みつつ しばし安らぎぬ 買い物包みを傍らに置き」
「コーヒーの香りしたしき茶室にて ふと見し女(ひと)の 忘れがたかり」
といったコーヒー短歌のほか、コーヒーにまつわる詩やエッセイなどもあって、文化のかほり漂う誌面もすてき。

周囲ではそろそろ、バカンスの予定なども聞かれる頃。プライベートでは何の予定もない私ですが、夏の終わりに、取材で熱海に行くことになったのが唯一の思い出になりそう。皆さんも楽しい夏休みをお過ごしください。

d0051304_18522670.jpgここしばらく愛読している新刊(→)。『一生、女の子』って、キャッチーで絶妙なタイトルですよね。80代の現役女子に言われると、誰も抗えない説得力があります。少しですが著者近影や愛用品、大阪のお気に入り店を紹介するカラーページも。代表作『苺をつぶしながら』に登場する、心斎橋『長崎堂』の掲載がなかったのがちょっと残念でしたが……長島有里枝さん撮影のお聖さんもキュート!でした。
[PR]
by interlineaire | 2011-07-09 23:11 | Comments(2)