<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
或る客間での物語
d0051304_13113756.jpg
あれからひと月以上が過ぎました。季節は立ち止まることなく前にすすんでいきますね。葉桜を眺めつつ、久しぶりに古本市へ行ってきました。この『或る客間での物語』は、宇野千代が自分で経営していた出版社、『スタイル社』から出したもの(昭和16年)。『スタイル』というファッション誌のほかに、こんな単行本も出していたんですね。なんてシックですてきな装丁……とうっとり眺めていたら、画家の阿部金剛によるものでした。

中身は私小説+エッセイという構成で、千代さんが岡本かの子の追悼会に出席したときのことを綴った文章がすばらしかった。一方、小説も私小説風のものが多いので、千代さんをとりまく当時の人間関係に興味がある者にとっては、ちょっとのぞき趣味的な楽しみも……。彼女の危なっかしいほど率直で、そのくせどこか間がぬけているところ、そして「どこまでいっても構わない」というような大胆不敵さがやっぱり大好きです。

その他、同じ日に買った本&お知らせなど
[PR]
by interlineaire | 2011-04-04 13:18 | Comments(0)