<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
天然生活8月号
d0051304_17554727.jpg
諸事情により、すっかりご無沙汰してしまいました。告知が遅れてしまいましたが、天然生活8月号が発売中です。今回の連載テーマは、「ささやかだけれど役に立つ、日記の効用」と題して、女性によって綴られるいわゆる「日記文学」をテーマにしています。定番ですがメイ・サートンの『独り居の日記』(みすず書房)と、もう一冊は架空の日記である木内昇さん(女性です、念のため)の『浮世女房洒落日記』(ソニー・マガジンズ)を取り上げています。

余談ですが、『浮世女房〜』の装丁って戦前の『主婦之友 花嫁講座』シリーズ(Click!)にちょっと似ていると思いません?考えすぎ?(笑)和綴じ本をイメージしてこういう装丁にしたのかもしれませんが、洒落っ気があっておもしろい(2つの画像をぜひ比べてみてください)。内容については江戸の長屋のおかみさんによるスローライフ指南という読み方もでき、天然生活的かなぁと思って選んでみました。江戸文化にそれほど興味がなくても、お料理や甘いもの、おしゃれ、そしていい男(笑)に興味ある女性なら間違いなく楽しめるおもしろさです。
女流日記文学はずっと好きなジャンルだったけど、今までは比較的近代のものしか読んだことがなかったので、これを機に『更級日記』とか『蜻蛉日記』といった古典ものにも挑戦してみたいと思いました。

*画像は関係ないのですが、ウォーキングの途中で見つけた雑貨屋さんみたいなかわいいパン屋さん。雲のような、ため息のような焼き印が入ってます。
[PR]
by interlineaire | 2009-06-22 16:46 | Comments(0)